マッチングアプリ

Omiaiで業者に遭遇!?その手口と特徴、対処法を徹底網羅!

Omiaiは、使い方次第でたくさんの異性と出会える婚活アプリです。

しかし、業者に騙されてしまうと、お金や時間が無駄になる恐れもあるので気をつけてください。

この記事では、Omiaiで20人近い女性と出会った僕が、婚活アプリにいる業者について徹底解説します!

まだOmiaiに登録していない方は、こちらからどうぞ。

Omiaiに業者はいる?

結論から言えば…います!

ゆーけー
僕も業者とマッチングしたことがあります。ファーストメッセージが迷惑メールみたいな文体だったので警戒していたら、数日後に強制退会させられていました。

実際にSNSを見てみても、「業者に出会った」という意見がいくつかありました。

Omiaiはイエローカードなど独自の安全対策を講じているマッチングアプリですが、このように業者はゼロではありません。

本人確認だけではじめられるため、業者などの危険人物も登録できてしまうのです。

Omiaiにサクラはいる?

Omiaiには、サクラは…いません。

よく混合する方が多いのですが、業者とサクラは違います。

サクラというのは、運営側の自作自演であり詐欺行為です。Omiaiは上場企業の運営ですし、会員数も多いため、サクラのような犯罪行為をする必要性がありません。

ただ、口コミなどを見ていると「サクラがいた」というものもありますよね。

そういったものは、業者や一般人を「サクラだ」と勘違いしているものがほとんどです。

ゆーけー
たとえば、「有料会員になった瞬間に相手が退会した!」とかですね。僕はOmiaiで20人以上と出会いましたが、そんな経験をしたことはありませんでした。
単に、課金するのが遅すぎて相手に愛想を尽かされたか、メッセージがいまいちだったかですね。

Omiaiにいる業者の目的

安全に婚活を進めるには、Omiaiにどのような業者が潜んでいるか把握しておきましょう。

ここではOmiaiにいる業者について解説します。

個人情報収集業者

まず、個人情報収集業者です。

個人情報収集業者は、個人情報を収集して違法な企業に売り渡したり悪用したりするのが目的です。

架空請求などの被害に遭いかねないので中尉してください。

他サイト・アプリ斡旋業者

他サイト・アプリ斡旋業者も危険です。

他サイト・アプリ斡旋業者は、文字通りOmiai以外のサイトやアプリに誘導させるのが目的です。

そのサイト・アプリは違法であることが多く、場合によっては数十万、数百万のお金を請求されかねません。

援デリ業者

少なからず援デリ業者も存在するので注意してください。

援デリ業者は、援助交際やパパ活を持ちかけてお金を回収するのが目的です。

最近では、援デリ業者以外にも、キャバクラやホストが集客のためにOmiaiを利用する場合もあります。

Omiaiにいる業者の手口

Omiaiにいる業者を回避する上で大事なのが、「手口を把握しておくこと」です。

ここでは業者の手口を徹底解説します!

個人情報を聞き出そうとしてくる

個人情報収集業者は、個人情報を聞き出そうとしてきます。

これらの個人情報を「教えて」と言われた場合、十分警戒してください。

注意ポイント

  • LINEのID
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 本名
ゆーけー
LINEのIDだけならまだしも、メールアドレス、電話番号、本名を教えてほしいなんて不自然ですよね。
それに、本物のユーザーなら相手にLINEのIDを聞くのではなく自分から教えますよね。

他のサイト・アプリに誘導しようとしてくる

他サイト・アプリに誘導してきた場合、そのURLは絶対にアクセスしてはいけません。

よくあるのが、

携帯修理に出すんだよね。LINEで連絡取れなくなるから、こっちのサイトでやりとりしてくれない?

というもの。

このように、理由を付けて別のサイト・アプリに誘導しようとしてきます。

誘導先のURLは法外な料金の出会い系サイト・出会い系アプリにつながっており、万が一登録してしまうと、トラブルや事件になりかねません。

専門用語で体の関係を迫ってくる

LINEなどで「ホ別」「ゴあり」「諭吉2」などと言ってきた場合、援デリ業者だと考えてください。

これらは援デリ業者が使う業界の隠語です。

援デリ業者はお店の男性スタッフが女性アカウントを使って返信しているため、個人的に仲良くなることはできません。

Omiaiにいる業者の特徴

Omiaiにいる業者は、一般人のふりをして紛れています。

こういった特徴のユーザーは警戒するようにしましょう。

イエローカードが付与されている

イエローカードとは、何度も違反報告を受けたユーザーに付与されるペナルティです。

つまり、イエローカードが付与されているということは、確実に危険人物なので注意してください。

ゆーけー
イエローカードは、本人は付与されていることに気づきません。
他人にしかわからないようになっているんですね。安全性が高いOmiaiならではの機能です。

違和感のある美男美女

美男美女すぎるユーザーにも気をつけてください。

具体的に言えば、日常感がまったくなかったり、写真が1枚だけだったりする異性は注意しましょう。

業者は異性を釣るために、マイナーなタレントやインスタグラマーの写真を勝手に流用していることが多いです。

ただ、中には本当に美男美女が登録している場合もあります。

ゆーけー
僕が実際にデートした女性は、みんな本当に美人さんでした。ガチでモデル経験ある方もいましたし。

本物かどうか見抜くためには、画像検索がおすすめです。

写真を切り抜いて、Googleなどで画像検索してみましょう。

検索結果がいくつも表示されれば、確実に業者です。

年収が高すぎる

年収が高すぎるのも気をつけてください。

Omiaiは全体的にユーザーの年収が高いマッチングアプリですが、プロフィールはすべて「自己申告」です。

そのため、年収は自由に設定することができるんですね。

20〜30代男性の平均年齢は、400万あたりです。「500〜800万」とかめちゃくちゃ多いですが、あまり信用しすぎないように。

「投資家」「自由業」「経営者」

プロフィールや自己紹介文などで「投資家」「自由業」「経営者」を自称している方も警戒するべきです。

20〜30代でこのような職業に就いている方は、きわめて少数派だと考えてください。

他にも、「投資が趣味です」「自由に生きてます」などのキラキラして自己紹介文は業者の特徴です。

すぐにLINE交換を求めてくる

業者はすぐにLINE交換を求めてきます。

個人情報収集業者の場合は、LINEのIDに加えてメールアドレスなども聞き出そうとするので注意してください。

ゆーけー
また、業者じゃなくてもすぐに「LINE交換しよう」と言ってくる相手は危険人物です。

LINEは会うまで交換してはいけません!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

すぐに会おうとしてくる

すぐに会おうとしてくるのは、援デリ業者などの特徴です。

業者じゃなくても、セミナーやマルチ商法の勧誘、ヤリモクなどの可能性が高いので気をつけてください。

相手を見極める期間として、会うまでに1週間〜10日ほどメッセージでやりとりするのが大事です。

マッチング後に退会している

マッチング後に退会しているのは、危険人物の証拠です。

ゆーけー
これは、本当に退会しているのではなくOmiai上でブロックされただけです。

Omiaiでは、ブロックされても相手が退会しても「このお相手は退会しました」という表示になります。

退会 ブロック

Omiaiでブロックされると、相手を通報することができません。

だからこそ、「通報されないように」と業者は連絡先を早めに交換したがるのです。

Omiaiで業者を見つけたら

Omiaiで業者を見つけたら、適切に対処しましょう!

野放しにしておくと、業者はどんどん増えてしまいますよ。

違反報告する

かならず違反報告するようにしてください。

違反報告が認められると相手にイエローカードが付与され、危険人物だとすぐにわかるようになります。

場合によっては強制退会のペナルティが課せられることもあります。強制退会は再登録も不可能なので安心してください。

違反報告するには、相手のプロフィール右上にある「・・・」をタップしましょう。

「違反報告する」を選んでください。

違反内容の画面が表示されます。

あとは画面に従って報告しましょう!

ブロックする

「業者かどうかわからないけど、連絡を取りたくない」というときはブロックがおすすめ!

ブロックすると、自分と相手お互いの画面にお互いが表示されなくなります。

ただ、解除不可能なので注意してください。

また、ブロックしたことは相手に伝わりません。

ブロックするには、相手のプロフィール右上の「・・・」をタップし、「ブロックする」を選びましょう。

Omiaiで注意すべき業者以外の人物

Omiaiでは、業者以外にも注意すべき人物が存在します。

これらの危険人物を避けることによって安全に婚活できますよ!

既婚者

Omiaiには既婚者も存在するので注意してください。

実際に、「相手が既婚者だった」という口コミは少なくありません。

既婚者と関係を持ってしまうと、トラブルになりかねません。

最悪の場合、多額の慰謝料を請求される危険性もあります。

既婚者の特徴や撃退法についてはこちらの記事で詳しくまとめています。

ヤリモク

Omiaiにはヤリモクも潜んでいます。

こちらも「被害に遭った」という声は少なくありません。

ヤリモクは体目当てなので、仲を深めることはできません。

このような傾向が見えた場合、ヤリモクだと疑いましょう。

注意ポイント

  • デートの約束が21時以降など遅すぎる
  • 個室居酒屋やカラオケなど二人きりになれる場所に連れて行こうとする
  • ドライブや自宅デートに誘ってくる
  • すぐに電話しようとする
  • すぐに告白してくる

他にも、「会ったらダメな男」に関してはこちらの記事でまとめています。

勧誘

Omiaiには、恋活・婚活目的ではない勧誘も存在します。

実際に、被害に遭った方がいました。

また、業者と違って一般人が「恋活・婚活ついで」で登録している場合もあり、かなり見抜きにくいです。

特に、こういった勧誘が多いので気をつけてください。

  • マルチ商法の勧誘
  • 投資の勧誘
  • セミナーの勧誘
  • 宗教の勧誘

パパ活・援助交際

業者ではなくガチなパパ活・援助交際も存在します。

ゆーけー
多いのが、「意味わかる人! 助けてください」といったプロフィールにしている女性ですね。

「意味わかる人」というのは、「パパ活・援助交際したい男性」に向けられたメッセージです。

このような自己紹介文の女性に連絡してしまうと、パパ活・援助交際の話を持ちかけられるので注意してください。

こちらは一般人なので場合によっては仲を深められますが、金銭トラブルになりかねません。

ぼったくりバー

男性はぼったくりバーに気をつけてください。

ぼったくりバーとは、法外な値段の飲食料をお客さんに払わせようとするお店のことです。

ゆーけー
女性に「行きたいお店がある」として連れて行かれたのがぼったくりバーだった、というトラブルはよくあります。

ぼったくりバーに連れて行かれた場合、絶対にお金を払ってはいけません。

また、デート場所はかならず二人が話し合って決めるようにしましょう。

Omiai以外で業者の少ないマッチングアプリ

Omiaiは安全性の高いマッチングアプリです。

しかし、今まで見てきたように業者はゼロではありません。

そこで、「絶対に業者に会いたくない」という方のために、業者が少ないマッチングアプリを紹介します。

「いろんなマッチングアプリを使ってみたい」という場合、こちらの記事をご覧ください。

youbride(ユーブライド)

ユーブライド 登録

youbride(ユーブライド)は極めて業者が少ないマッチングアプリです。

業者が少ない理由は、男女ともに課金必須だからです。

ゆーけー
ただ、「有料会員からのメッセージ」には無料会員でも返信できます。そのため、実質的に女性は無料でも出会える可能性が高いですよ。

また、youbride(ユーブライド)では以下の書類を提出できます。

  • 独身証明書
  • 収入証明書
  • 卒業証明書
  • 資格証明書

このように各種証明書が提出できるので、確実に本物の異性やハイスペを見分けられます。

だからこそ会員の質が高く、成婚実績は婚活アプリの中でもNo.1なんですね。

また、写真やプロフィールの公開範囲を選べるのもうれしいです。こっそり婚活したい方もいますからね…。
youbrode

ユーブライドは真剣な人が多いです。

業者に出会いたくないならユーブライド!

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ 登録無料です ▲

ブライダルネット

ブライダルネット 登録

ブライダルネットはさらに業者が少ない…というか皆無です。

なぜかというと、基本的に有料会員しか利用できないからです。

ゆーけー
アプリ版なら1ヶ月の無料トライアルが受けられます。が、それが終わると課金しない限り利用不可になってしまうのです。

だからこそ、業者がいないどころか「会員のレベルが非常に高い」というメリットがあります。

なんと、男性会員の10人に1人が年収800万以上なんですね。

さらに、以下の書類を提出できるので、プロフィールを偽っている方もほとんどいません。

  • 独身証明書
  • 収入証明書
  • 卒業証明書

他にも、最大の魅力として専任のコンシェルジュが付いてくれます。

月額3,980円でこれだけのサービスがある婚活アプリは他にありませんよね。
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

ブライダルネットは月額3,980円で結婚相談所並のサポート!

男性はハイスペも多く女性におすすめです。

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ 登録無料です ▲

結婚相談所もあり

どうしても業者や危険人物に出会いたくないなら、結婚相談所もありです。

結婚相談所はOmiaiなどのマッチングアプリと違って独身証明書などの提出が必須なので、業者は存在しません。

ただし、小さい結婚相談所などを選んでしまうとサクラの被害に遭う可能性があります。かならず大手を選ぶようにしてください。

中には、このように考える方もいるでしょう。

でも、結婚相談所って高額だしなぁ。

そういう方におすすめなのが、「オンライン完結型結婚相談所」です。

オンライン完結型結婚相談所は店舗を持たずすべてがオンライン上で完結するため、料金は従来の10分の1程度なんですね。

結婚相談所 違い

中でも、エン婚活エージェントはサポートも手厚く、料金も安い結婚相談所として高い知名度を誇っています。

定期的に「登録料0円」などのキャンペーンもやっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

他にも、結婚相談所についてはこちらの記事もご覧ください。

まとめ

Omiaiの業者についてまとめます。

Omiaiの業者についてまとめ

  • Omiaiに業者はいる
  • 業者とは仲を深められない
  • 業者の特徴を徹底的に把握
  • 業者を見かけたらすぐに違反報告
  • 業者以外の危険人物にも注意

これらを意識して、安全に婚活しましょう!

Omiaiの登録はこちら

-マッチングアプリ

© 2021 みんなの婚活戦記