比較

Pairs(ペアーズ)とペアーズエンゲージの違いを経験者が徹底比較!

婚活にオススメなのが、ペアーズとペアーズエンゲージです。

どちらも同じ「ペアーズ」と付いていますが、中身は大きく違うので気をつけてください。

この記事ではペアーズとペアーズエンゲージの違いを経験者が徹底比較します!

Pairs(ペアーズ)って?

pairs 登録

運営会社 株式会社エウレカ
料金 女性:無料
男性:3,590円~/月
年齢層 20代~30代
会員数 累計会員数1,000万人以上
特徴 ・言わずと知れた人気No.1マッチングアプリ
・どんなユーザーにもフィットする設計
・料金が安く出会いやすい
出会いやすさ
会員の真剣度
おすすめ度

ペアーズとは、累計会員数1,000万人以上を誇る日本一のマッチングアプリ・婚活アプリです。

会員数が圧倒的に多いため、地方に住んでいる方でもいろんな年代の方と出会えますよ!

ゆーけー
僕はペアーズを3ヶ月使って20人以上の女性と出会いました。最終的に、その中の一人と結婚しました。

ペアーズが人気な理由は、どんなユーザーのニーズにもフィットするからです。

「コミュニティ」を使えば同じ趣味の人と出会えますし、「距離検索」を使えば近い相手を探すこともできる上に、「わたしの大切な価値観」で同じ価値観の異性を見つけることもできるのです。

また、女性は完全無料、男性も月額3,590円とマッチングアプリの中では非常にリーズナブル!

マッチングアプリ・婚活アプリをはじめるならペアーズがおすすめですよ!

pairs3

ペアーズは男女ともに登録無料です!

ちなみに僕は、3ヶ月で結婚相手を見つけました。

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ 登録無料です ▲

ペアーズエンゲージって?

運営会社 株式会社ペアーズブランシュール
タイプ オンライン完結型
料金 初期費用(入会金等):9,800円~
月会費:9,800円~
お見合い料:0円
成婚料:0円
会員数 非公開
特徴 ・ペアーズが作ったオンライン完結型結婚相談所
・各ジャンルの専門家がサポートしてくれる
・簡単にはじめられる

ペアーズエンゲージはそんなペアーズが作ったオンライン完結型の結婚相談所です。

オンライン完結型の結婚相談所とは、店舗に行かなくてもすべてがオンライン上で完結する結婚相談所のことです。

ゆーけー
店舗を持たないため、従来の結婚相談所に比べて圧倒的に料金が安いんですね。

結婚相談所 違い

たとえば、結婚相談所の中には、入会金で100,000円、成婚料として200,000円以上かかってしまうところも少なくありません。

しかし、ペアーズエンゲージは入会金が9,800円と業界の中でも破格の料金です。

成婚料にいたっては、なんと無料なんですね。

だからといって会員の質も悪いわけではなく、登録するには独身証明書をかならず提出しなければなりません。

Pairsエンゲージ

すぐにでも婚活をはじめたいならペアーズエンゲージ!

ただ、対象地域が決まっているので、詳しくは公式サイトをどうぞ。

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ ただいまキャンペーン中です ▲ 

使い方の違い

ペアーズとペアーズエンゲージは使い方も大きく違います。

まずは使い方の面でそれぞれを解説していきますね。

Pairs(ペアーズ)の場合

ペアーズは、基本的にこのような使い方です。

簡単な流れ

  • 無料新規登録
  • 写真・プロフィールの作成
  • 相手探し
  • マッチング
  • 本人確認・有料会員登録(男性のみ)
  • メッセージ交換
  • デートの約束

 

ここで知っておいてほしいのが、「有料会員登録しなくてもある程度使える」という点です。

つまり、男性でも登録してみていい人とマッチングしたら課金、いい人がいなかったらやめる、という使い方ができるわけですね。

ゆーけー
僕もはじめは出会えるか半信半疑でした。しかし、結婚した今となっては、夫婦ともどもペアーズには感謝しております。

また、ペアーズを使っている方は全員「今すぐに結婚したい!」と考えているわけではありません。

中には「会ってから考えたい」「とりあえず恋人がほしい」というモチベーションの方もいるんですね。

だからこそ、幅広い目的の方と出会うことができます。

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ 登録無料です ▲

ペアーズエンゲージの場合

ペアーズエンゲージは、基本的にこのような使い方です。

簡単な流れ

  • 新規登録
  • 本人確認・独身証明書の提出
  • 1日1人お相手が紹介される
  • デートの約束

注目してほしいのが「1日1人お相手が紹介される」という点です。

ペアーズでは、無料会員登録したらメッセージ交換するまで自由に使えました。

しかし、ペアーズエンゲージでは自分で相手を探すことができません。

逆に言えば、自分で探さなくてもいいですし、マッチングして面倒なやりとりをする必要もないのです。

デートもペアーズと違って「1時間程度のお茶」と決まっているので安心できます。

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ ただいまキャンペーン中です ▲ 

料金の違い

ペアーズとペアーズエンゲージでは料金も大きく違います。

どちらも月額課金なので、払い続けられそうなほうを選択しましょう!

Pairs(ペアーズ)の場合

ペアーズの料金は以下のとおりです。

クレジットカード決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 3,590円 4,300円 4,300円
3ヶ月プラン 2,350円/月
(一括:7,050円)
3,600円/月
(一括:10,800円)
3,600円/月
(一括:10,800円)
6ヶ月プラン 1,830円/月
(一括:10980円)
2,400円/月
(一括:14,400円)
2,400円/月
(一括:14,400円)
12ヶ月プラン 1,320円/月
(一括:15,840円)
1,733円/月
(一括:20,800円)
1,733円/月
(一括:20,800円)

クレジットカード決済とキャリア決済(Apple ID決済、Google Play決済)とでは大きく料金が違うので気をつけてください。

有料会員になると、以下の機能が追加されます。

有料会員の機能

  • 2通目以降のメッセージ(送り放題)
  • 相手がもらっているいいね数がわかる
  • いいねが30もらえる

逆に言えば、無料会員の状態でも1通だけならメッセージが送れますし、自由にアプローチできるわけです。

だからこそ、ペアーズに関してはアレコレ悩むのではなく、まず使ってみて「自分に合っているか確かめる」というのが大事なんですね。

1通目に連絡先などを載せることはできないので注意してください。

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ 登録無料です ▲

ペアーズエンゲージの場合

ペアーズエンゲージの料金がこちらです。

入会金 月会費
1ヶ月プラン 9,800円 9,800円
3ヶ月プラン 9,800円 28,200円
6ヶ月プラン 0円 49,800円

ペアーズと違って、月会費以外に入会金が必要になるので注意してください。

6ヶ月プランだと入会金が無料になります。

一般的な結婚相談所は「シニアコース」「20代コース」などコースによって分かれていますが、ペアエンゲージの場合、「3ヶ月」や「6ヶ月」などの期間によって分かれているんですね。

ペアーズエンゲージは比較的新しいサービスです。

会員を増やすためにキャンペーンを積極的に打ち出していることも多いので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

キャンペーン中!

ただいまキャンペーン中です。詳しくはペアーズエンゲージの公式サイトをご覧ください。

▼ 詳しくはこちら! ▼

口コミの違い

次に、口コミを見てみましょう。

Twitterでそれぞれの口コミを探しました。

Pairs(ペアーズ)の場合

「結婚しました」「彼氏ができました」という口コミがめちゃくちゃ多かったです。

さすがは人気No.1のマッチングアプリですよね…。

ゆーけー
ちなみに僕もペアーズで結婚しました。詳しくはこちらをどうぞ!

ただ、中にはこのような口コミもありましたね。

既婚者やヤリモクがいた、という口コミです。

婚活アプリ・マッチングアプリは独身証明書不要で本人確認だけで始められるので、こういった危険人物が存在するのです。

ただ、事前に危険人物の特徴把握しておけば安全に使うことができます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ 登録無料です ▲

ペアーズエンゲージの場合

独身証明書が必須なので「安心感がある」という口コミです。

ゆーけー
ペアーズには既婚者も存在しますからね。
既婚者と関係を持ってしまうと、慰謝料を請求される恐れもあります。その点、ペアーズエンゲージは安心ですよね。

メッセージのやりとりなしでデートが決まることに対して、「楽だけど変な感じ」と言っている方もいました。

このあたりは好みが分かれるポイントでしょう。

「じっくりメッセージで見極めたい」という方はペアーズが合っていますし、「会ってみないとわからない」という方はペアーズエンゲージが合っています。

紹介された方がいまいちだった、という口コミです。

ペアーズエンゲージは、自分から異性を探すことができません。

相手がどんな人なのかは会ってみないとわからないため、こだわりがある方にとっては時間や労力お金を無駄にしてしまう恐れもあるでしょう。

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ ただいまキャンペーン中です ▲ 

会員層・年齢層の違い

次に、会員層・年齢層の違いを紹介します。

自分に合ったほうを選ばないとなかなか出会えませんよ!

Pairs(ペアーズ)の場合

Pairs(ペアーズ)の年齢層がこちらです。

男性 女性
10代 73,054人 2.15% 29,274人 1.91%
20-24 692,778人 20.36% 363,747人 23.75%
25-29 910,944人 26.78% 494,868人 32.31%
30-34 596,263人 17.53% 309,211人 20.19%
35-39 361,280人 10.62% 160,138人 10.46%
40-44 264,537人 7.78% 84,324人 5.51%
45-49 211,541人 6.22% 49,406人 3.23%
50-54 134,652人 3.96% 24,533人 1.60%
55~ 157,045人 4.62% 16,145人 1.05%

※2020年8月現在のデータです。

こちらでわかるように、ペアーズは男女ともに20代がメインです。

また、本人確認だけではじめられるため、婚活以外にも恋活として使っている方もいます。

ペアーズエンゲージの場合

ペアーズエンゲージの年齢層はペアーズよりも高く、30代以降がメインです。

詳しくはこちらをご覧ください。

男性 女性
20代 23% 20%
30代 52% 65%
40代 25% 15%

ペアーズよりも年齢層が高いとわかります。

また、以下の書類が必要であるため、会員は真面目な方しか存在しません。

  • 本人確認書類
  • 独身証明書
  • 収入証明書(※任意)
  • 学歴証明書(※任意)
  • 一部の職業のみ国家資格証明書(※任意)

サポートの違い

婚活に対するサポートの違いを解説します。

サポートが手厚ければ手厚いほど、結婚できる確率は高くなりますよ!

Pairs(ペアーズ)の場合

ペアーズの場合、婚活に対するサポートはあまりありません。

ゆーけー
基本的に自分で異性を探すことになります。そのため、のんびり気軽に相手を探したい方におすすめですね。

ただし、だからといってスタッフの対応が悪いわけではないので安心してください。

以前、問い合わせした際も、24時間以内に返信が来ました。

実際に、ペアーズはマッチングアプリで唯一HDI-Japanのカスタマーケアで最高評価の「三ツ星」を獲得しています!

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ 登録無料です ▲

ペアーズエンゲージの場合

ペアーズエンゲージの場合、さまざまなサポートが受けられます。

サポート

  • メンズファッション
  • レディースファッション
  • コミュニケーション
  • 写真

それぞれのサポートを担当してくれるのは、婚活コンサルタントではなく専門家たちです。

そのため、他の結婚相談所に比べて具体的で信憑性の高いサポートが受けられますよ!

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ ただいまキャンペーン中です ▲ 

メリットの違い

ペアーズとペアーズエンゲージ、それぞれでメリットを解説します。

自分に合う方を選ぶようにしてくださいね。

Pairs(ペアーズ)の場合

ペアーズのメリットがこちらです。

  • 女性は無料、男性もリーズナブルにはじめられる
  • すぐにでも婚活を開始できる
  • 自分で好みの相手を見つけられる
  • メッセージなどでじっくり相手を見極められる

まず、女性は完全無料なので今すぐにでもはじめられます。

ゆーけー
ただし、本人確認が必要なので気をつけてくださいね。

男性も登録は無料です。

いい人とマッチングしたら、課金が必要か検討してみるようにしてください。

ペアーズエンゲージはコンシェルジュから紹介されるのを待つだけなので、自分好みの相手を探せません。

しかし、ペアーズでは大量の会員から自分好みの相手を自分で見つけることができるのです。

また、メッセージでじっくり相手を見極められるため、自分のペースで婚活を進められますよ。

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ 登録無料です ▲

ペアーズエンゲージの場合

ペアーズエンゲージのメリットがこちらです。

  • 真面目な人しか存在しない
  • サポートが手厚く力になってもらえる
  • 面倒なメッセージが必要なし

やはり真面目な人しか存在しない、というのは大きいですね。

また、恋愛経験がなかったり、婚活で「どうすればいいかわからない」と迷子になったりしても、サポートが手厚いため力になってもらえます。

さらに、面倒なメッセージが必要ありません。

ゆーけー
毎日紹介してもらえるので、登録したらただ待てばいいだけなんですね。

▼ 詳しくはこちら! ▼

▲ ただいまキャンペーン中です ▲ 

おすすめな人の違い

ペアーズとペアーズエンゲージ、どちらが自分に合っているかわからない場合はこちらを参考にしてください。

ただ、ペアーズは無料で登録できるので、とりあえずお試しで使ってみるのがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)の場合

ペアーズがおすすめなのはこういった人です。

こんな方におすすめ

  • たくさんの会員からこだわりの相手を探したい!
  • 婚活初心者で結婚に対してそこまで焦っていない
  • 地方在住

ペアーズはペアーズエンゲージよりも圧倒的に会員数が多いです。

そのため、結婚相手にこだわりの条件がある方にオススメです

また、婚活だけじゃなく恋活目的として登録している方も多いため、「結婚に対してそこまで焦っていない」と言う方もペアーズが向いています。

ゆーけー
真剣な方も多いです!僕は真剣に結婚相手を探していましたし、僕の妻も本気でした。
一方で、危険人物が多いのも確かですよね。

地方に住んでいる方はペアーズを使いましょう。

ペアーズエンゲージは、2020年8月現在、対応地域が限られています。

「ペアーズ以外のマッチングアプリが知りたい!」という方は、こちらの記事をご覧ください。

ペアーズエンゲージの場合

ペアーズエンゲージがおすすめなのはこういった人です。

こんな方におすすめ

  • メッセージのやりとりが面倒
  • 今すぐにでも結婚したい
  • 既婚者やヤリモクに会いたくない

ペアーズエンゲージはメッセージのやりとり不要でデートが決まります。

忙しかったり「メッセージが面倒」と思ったりする方でも、安心して相手を見つけられますよ。

また、独身証明書の提出が必須であるため、会員はすべて独身です。

ゆーけー
ペアーズのように既婚者・ヤリモクと出会って時間を無駄にしてしまうことはありません。
だからこそ登録のハードルが高く、会員数が少ないというデメリットもあります。

会員の結婚意欲が高く、スピード婚もありえます。

ただ、上でも書きましたが対応エリアが限られているので注意してください。

「他の結婚相談所を見てみたい」という場合はこちらの記事を参考にしてください。

まとめ

ペアーズとペアーズエンゲージの違いについてまとめます。

ペアーズとペアーズエンゲージの違いについてまとめ

  • ペアーズは圧倒的に会員数が多い
  • ただし、既婚者やヤリモクも潜んでいるので注意
  • ペアーズエンゲージは独身証明書の提出が必須であるため真面目な人しかいない
  • ただし、対応エリアが限られているので注意
  • こだわりの相手を探したいならペアーズ、すぐにでも結婚したいならペアーズエンゲージ

ペアーズとペアーズエンゲージの違いを把握して、自分に合った方を選んで婚活を有利に進めましょう!

ペアーズに登録する【登録無料】

Pairsエンゲージに登録する【キャンペーン中】

-比較

© 2021 みんなの婚活戦記