初心者向け

マッチングアプリですぐ電話したがる男は危険!絶対信用するな!

実は、マッチングアプリですぐ電話したがる男はめちゃくちゃ危険です。

なぜかというと、ヤリモクの手口に「会ったときにすぐ関係を持てるようあらかじめ電話で仲を深めておく」というものがあるからです。

この記事では、そんな「マッチングアプリですぐ電話したがる男」の正体に迫ります!

マッチングアプリですぐ電話したがる男の正体

マッチングアプリですぐ電話したがる男は、超危険な「ネトナン」であることが多いです。

ネトナンとは「ネットナンパ」の略で、婚活・恋活ではなく「女性と関係を持つこと」が目的なので注意してください。

すぐ電話したがる男の意図とは

ネトナンは「会ってすぐ関係をもつこと」を「即」と呼び、この「即」をどれだけ経験できるかをゲーム感覚で競い合っています。

「会ってすぐ関係を持つにはどうすればいいか?」というと、答えは簡単です。

ゆーけー
会う前から恋人のような関係になっていればいいわけですね。

その「会う前から恋人のような関係」になる方法として最適なのが、そう、電話です。

LINE(ライン)で「**ちゃんのこと、めちゃくちゃ気に入ってる。早く会いたいな〜」と言われるよりも、電話で直接言われたほうがぐっと心に刺さりますよね。

つまり、すぐ電話したがる男には、「電話をすることで仲を深め、会ったときにすぐ関係を持てるようにする」という意図があるわけです。

実際に実践しているネトナン師が多数

こちらをご覧ください。

こちらの方が言っているとおり、もはや電話はネトナン・ヤリモクの常套手段なのです。

ボードゲームの序盤って、「定石」と呼ばれる決まりきった進め方がありますよね。

あれと同じで、メッセージ→電話→会ってすぐに手を出すというのは、ネトナンの中で決まりきった女性の落とし方なわけです。

こちらの女性は被害に遭ったことがあるのか、警戒心をあらわにしています。

このツイートのリプライでも、「危ないからやめておいたほうがいい」というコメントが載せられていました。

【結論】すぐ電話したがる男は危険

以上のことから、すぐ電話したがる男は危険だと断定できます。

そもそも、電話好きな男性はあまりいません。

ゆーけー
なぜかというと、電話をすると他のことができなくなってしまうからです。

男性は自分の時間を大事にする人が多いので、電話よりも「何かをしながら返事できる」というLINEやメッセージで会話したがる方がほとんどです。

実際に、僕も電話は苦手です。

妻とはペアーズで結婚したのですが、会う前に電話はしませんでしたし、付き合ってからもほとんど電話していません。

このように「すぐ電話したがる男」というのはかなり不自然なので、警戒心を強めることをおすすめします。

マッチングアプリですぐ電話したがる男の心理

ただ、すべての男性がネトナン・ヤリモクだとは限りません。

ゆーけー
僕も電話は嫌いですが、「電話したいな」と思う瞬間はゼロではないのです。

では、どんなときに電話したくなるのか、ここでは男の心理を解説します。

純粋に声が聞きたくなった

基本的に電話嫌いな男ですが、たまに女性の声が聞きたくなることがあります。

たとえば、こんなときですね。

  • ほろ酔いでいい気分
  • 仕事で疲れたので女性に癒やされたい
  • 寂しくて誰かと話がしたかった

一番最後以外は、すべて経験があります。

ゆーけー
ただ、マッチングアプリの女性ではなくて当時の彼女に対して、ですけどね…。

男性は好きな女性の声を聞くと、それだけで心の距離が縮まったような気になり、元気が湧いてくるのです。

ただ、これは相手のことを「好きだ」と自覚しているからこそ、このような気持ちになるわけです。

普通の人はマッチングしていきなり相手の女性を好きになることなんてありませんよね。

だからこそ、繰り返すようですが「すぐ電話したがる」というのは不自然なのです。

LINEやメッセージのやりとりが面倒

女性と男性の違いとして、女性は「話を聞いてもらうこと」が電話の目的ですが、男性は「要件を伝えること」が目的になることが多いです。

あくまで電話は手段の一つ、ということですね。

たとえば、デートの日程や待ち合わせ場所を決める際は、LINEやメッセージで細かく打ち合わせする必要がありますよね。

お互い忙しいと、それだけでやりとりが何往復もしてしまう場合があります。

こういったやりとりが面倒だから、「電話で一気に済ませよう」と考える男性もいるわけです。

この場合も、「相手に伝えるべき要件があるから」電話をするわけであって、要件がなければ電話しません。

マッチングしたばかりの相手には要件なんてあるはずもないので、やはり「すぐ電話したがる」というのは不自然です。

マッチングアプリですぐ電話したがる男の見極め方

今まで見てきたとおり、マッチングアプリですぐ電話したがる男は信用しないようにしてください。

ただ、相手がネトナン・ヤリモクではない可能性ももちろんゼロではありません。

たとえば、「コロナでデートができないから、せめて電話で仲を深めよう」と考える男性もいるわけです。

そこで、ここからはすぐ電話したがる男を見極める方法について解説します。

使っているマッチングアプリをチェック

まず、その男と出会ったのはなんのマッチングアプリなのかチェックしてください。

マッチングアプリによって真剣度が大きく違うからです。

たとえば、Tinderでマッチングした男性からすぐ電話に誘われた場合、高い確率でヤリモク・ネトナンだと言えます。

ゆーけー
真剣に婚活している男性は、Tinderでマッチングした女性にいきなり「電話しよぉ〜笑」なんて言いません…。

このように、相手が信用できるか否かはマッチングアプリの種類で大きく変わるわけです。

マッチングアプリの種類に関しては、こちらの記事を参考にしてください。

写真・プロフィールはあてにならない!

「写真が真面目そう♡」「プロフィールで『真剣に結婚相手を探したい』って書いてる」

こういった情報は、すべて鵜呑みにしないようにしてください。

ネトナン・ヤリモクは、女性を騙すためならなんでもします。

実際に、ナンパ師のプロフィールを見たことがありますが、スーツを着てびしっとした写真にしていましたし、プロフィールには「真面目に婚活しています」と書かれていました。

ゆーけー
中には身分証明書を偽造している方もいるほどです…。それだけ、ネトナン・ヤリモクの「女性と関係を持ちたい」という欲望は強いのです。

だからこそ、写真とプロフィールで「相手が真面目かどうか」は判断しないようにしてください。

ただ、写真やプロフィールをチェックするのは無駄ではありません!

鵜呑みにするのはよくありませんが、かならず確認しておきましょう。

こちらの記事でネトナン・ヤリモクなど危険人物の特徴を解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

LINEに移行してくるかどうかをチェック

ネトナンやヤリモクは、かならず会う前にLINE交換を求めてきます。

なぜかというと、「LINE交換後にマッチングアプリをブロックする」というのがネトナン・ヤリモクの流れだからです。

マッチングアプリをブロックすると相手から通報(違反報告)されなくなるので、何をしようがやりたい放題できるわけですね…。

 

今はどんなマッチングアプリにも通話機能が搭載されているため、LINE交換するメリットはまったくありません。

それにも関わらず「LINE交換しよ〜!」と言ってくる男は確実にネトナン・ヤリモクです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

会話の内容に注目

実際に通話する中で注目してほしいのが「会話の内容」です。

上で説明したとおり、ネトナン・ヤリモクは「会ってすぐに関係を持ちたい」わけです。

だからこそ、電話で行為をほのめかしてきたり告白してきたりします。

真面目な男性は、軽々しく「好き」なんて言いません。

将来のパートナーを探す上で、会ったこともない人に「好き」なんて言えないですよね。

こういったことを伝えてきた場合、ネトナン・ヤリモク確定だと考えてください。

マッチングアプリですぐ電話したがる男と出会ったら

上で紹介した方法で「ネトナンだな」と確定したら、すぐに対処が必要です。

…といっても、相手が「ネトナンだ」という確たる証拠はないため、違反報告しても受け付けてもらえないことが多いので注意してください。

そこで、ここではすぐ電話したがる男と出会った際の対処法を紹介します。

ブロック

普通にブロックしてください。

ブロックするとお互いの画面からお互いが消えるため、メッセージできなくなります。

相手の画面にはこちらが「退会済み」と表示され、向こうからすれば「ブロックされたのか退会したのかわからない」わけです。

退会 ブロック

だからこそ、「ブロックして逆恨みされたらどうしよう」と不安になる必要はありません。

「こいつヤバイな」と感じたら即ブロックするのがおすすめです。

フェードアウトして別の人を探す

ブロックしなくても、返事をしなければいいだけの話です。

ここで「やっぱりマッチングアプリは変な人が多いよな…。もう使うのやめよう」と考えるのはもったいないのでおすすめできません。

たしかにマッチングアプリ・婚活アプリにはヤリモクやネトナンなどの危険人物が潜んでいますが、真面目な人が多いのも事実なのです。

ゆーけー
実際に僕は結婚しているわけですしね。

ただ、人によっては「ずっと使ってるけどなかなか良い人に出会えない!」という方もいますよね。

そんなときは、真面目な人が多いマッチングアプリを使ってみましょう。

たとえば、マッチングアプリの中には「高学歴専用」「高学歴が多い」というものもあります。

プロフィールの偽造が不可能なものもあるので、そちらを使ってみるのも一つの手ですよ。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

婚活方法自体を見直す

ヤリモク・ネトナンというのは、マッチングアプリならではの危険人物です。

こういう危険人物と出くわさないようにするには、「婚活方法自体を見直す」という選択肢もあります。

たとえば、結婚相談所は独身証明書が必須であり、マッチングアプリよりもルールがはるかに厳しいので、ヤリモクやネトナンは絶対にいません。

安全に婚活したいなら、結婚相談所を検討してみるのもおすすめです。

でも、結婚相談所って高いんじゃないの?

いえ、それは昔のイメージで、現在はオンライン化が進み、料金がめちゃくちゃ安くなっています。

たとえば、オリコン満足度3冠のエン婚活エージェントは他の結婚相談所の料金の約1/10で始められます!

ゆーけー
このように、今までの常識を覆す結婚相談所が続々と誕生しているわけですね。

こちらの記事で大手結婚相談所をランキング形式で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

マッチングアプリですぐ電話したがる男についてまとめます。

マッチングアプリですぐ電話したがる男についてまとめ

  • マッチングアプリですぐ電話したがる男はネトナン・ヤリモク
  • 電話して「会うまでに恋人のような関係になっていたい」と考えている
  • 相手が危険人物かどうかしっかり判断
  • 危ない場合はブロック
  • なかなか良い人に出会えない場合は、他のマッチングアプリや結婚相談所も検討

すぐ電話したがる男を回避して、安全に婚活していきましょう!

-初心者向け

© 2021 みんなの婚活戦記