デート

マッチングアプリの初デートは絶対おごるべき!その理由を解説!

マッチングアプリの初デートで問題になりやすいのが「おごる・おごらない」です。

果たしておごるのが正しいのか、おごらないのが正解なのか!?

この記事では、その論争に終止符を打ちます!

マッチングアプリの初デートはおごるべき?

マッチングアプリのプロフィールには、「初回のデート費用」という項目がかならずありますよね。

男であれば、ここをどのように設定するかを一度は悩むはずです。

そこで、世の女性たちはどのように考えているのか調べてみました。

ワリカンはモヤっと…

割り勘にされるとモヤっとしてしまう女性もいるようです。

初回のデートは特にそう感じるみたいですね。

ゆーけー
初回のデートだからこそ、なんでしょうね。

女性をモヤっとした気持ちにさせるのは、自分の評価を下げるしまうことに繋がりかねません。

おごられるのが当たり前だと思っていた

この「おごられるのが当たり前だと思っていた」という女性の意見をよく見かけます。

今までおごられたことしかなかったから、そういうものだと思っていたと…。

しかし、そんなことあるわけないと思うんですよね。

だって、飲み会とか合コンとかフツーに「いくら~?」ってお金出そうとする女性もいるわけで、そういった場面を目の当たりにすると「おごられる=普通」という感覚になるわけないんですよ。

本当は「おごられたぁい♡」と思っていることを正当化するために、「おごられるのが当たり前だと思っていたことにしている」んでしょうね。

割り勘が良い

割り勘のほうがいい、という意見も多かったです。

割り勘だと相手に負担をかけさせないですし、申し訳ない気持ちにもなりません。

ゆーけー
そもそも結婚したら共有財産になりますからね。

特に、最近は女性でもバリバリ仕事する方が増えています。

男性は、安易におごってしまうとマイナスな印象を与える恐れもあります!

僕は「マッチングアプリの初デートではおごるべき」派

僕はペアーズを使って3ヶ月で結婚相手を見つけました!

ペアーズを3ヶ月使ったら人気会員と結婚することになったっていう話

そんな僕はどうしたかというと…すべておごっていました。

ゆーけー
もちろん僕が正しいというわけではありません。あくまで僕はこうした、というだけの意見です!

マッチングアプリの初デートで僕が毎回おごっていた理由

なんでおごっていたかというと、「おごることによって付き合える確率がすこしでも上がるならOK」という考えだったからですね。

僕の経験上、初回のデートで「ないな」と判断されたら8割強ブロックされます。

当然ですが、ブロックされると二度と連絡できなくなってしまいますよね。

逆に言えば、初回のデートでちょっとでも「アリかもな」と思われればブロックされることはなく、2回目のデートに繋げられる可能性があるわけです。

だからこそ、僕はペアーズの人気会員女性と結婚できたのです!

ディナーじゃなくてランチなら財布も傷まない

僕は毎回ディナーじゃなくてランチにしていました。

ランチだと高くても1,500円くらいなので、そこまで金銭的なダメージはありません。

それに、ランチデートには他にもメリットがあります。

  • 女性と長い時間一緒にいられる
  • 女性から警戒されることがない

ディナーデートだと2~3時間しか一緒にいられませんが、ランチデートだと半日遊べる可能性があります。

また、「ヤリモクかも」と思われる心配がほぼないので、安心してもらえるんですね。

もし大阪で初デートのランチ場所を探しているなら、こちらの記事を参考にしてくれるとうれしいです!

マッチングアプリの初デートに最適!大阪のおすすめランチ20選

マッチングアプリの初デートでおごるメリット

マッチングアプリの初デートでおごるのにはメリットがあります。

本気で女性をGETしたいなら、おごることをおすすめします。

女性と付き合える確率がUPする

おごることによって、女性に「おごってもらったしな、何かお返ししなきゃ」という気にさせることができます。

これで「今度は私がおごるよ」と言ってもらえれば次のデートにつながりますし、「いっぱいおごってくれたし、この人のことは信用できるのかも」として信頼感UPも期待できます。

 

実際に、心理学には「返報性の法則」というものがありますよね。

簡単に言えば、「人は与えられた分だけお返ししたいと感じてしまう」というものです。

このように、おごったり何かを与えたりすると、女性から好印象を持ってもらうことができ、付き合える確率が高くなるんですね。

女性とのマッチング率も上昇する

プロフィールで「初回デート費用:男性がすべて支払う」にしておくと、マッチング率が上昇します。

ぶっちゃけ、僕はマッチング率上昇のために、本当は払いたくないけど「男性がすべて支払う」にしていました。

ゆーけー
そりゃ誰だって払いたくないですよね~!でも、結婚できる確率がすこしでも上がるなら…って考えなんです。

マッチングアプリではマッチングしないと女性と話せませんよね。

マッチング率を上げるためにも、「男性がすべて支払う」にしておくべきですよ!

紳士的な男性に近づける

多くの婚活女性は、お姫様扱いされたいと考えています。

だからこそ、男性に「スマートさ」で「紳士的」を求めるんですね。

ゆーけー
ただ、平凡な男はそういう人間になかなかなれません。

マッチングアプリの初デートでおごるようにすると、女性が望む「スマートで紳士的な男性」に近づくことができます。

そうすると、行動や立ち振舞も徐々に変わり、女性からモテるようになります。

【結論】マッチングアプリの初デートはおごるべき

結論として、マッチングアプリの初デートではおごるべき! です。

ただ、あくまでおごるのは「結婚できる確率を上げるため」です。

おごることが正義ではありませんし、男が絶対におごらないといけない、なんてこともありません。

「男がおごるのは当たり前」←こういう考えの女性はダメ

中には、「私、デートでは一度も財布出したことないの~」「男はおごって当たり前、特にランチなんて1,000円なんだからさ~」と考える女性もいます。

あえて言いましょう、そんな女性はクソだと。

 

男性の中には、さまざまな事情を抱えて経済的に不安な方もいます。

「お金はないけど結婚したい」と考える男性は、おごりたくてもおごれないのは当然でしょう。

それなのに「男はおごって当たり前」として「おごれない男はダメ」というレッテルを貼るのは、利己的ですし恋愛の本質を見誤っています。

「男がおごるのはダサい」←最近こういう男もいるけど…

最近多いのが、「男がおごるのはダサい」という考えの男性ですよね。

「本当にイケてる男は女に金なんて出さない。むしろ金を出してもらう」という中星一番さん的な考えです。

 

上述したように男がおごる必要はありません。

しかし、婚活では、女性は男性より圧倒的にアプローチされるわけです。

つまり、婚活においては、パワーバランスは女性(選ぶ側)>男性(選ばれる側)になっているんですね。

 

そんな状況で男性が「おごるのはダサい」という考えを持っていたら、確実に「この人より別の男性のほうがいいや」と思われてしまいます。

「おごるのはダサい」という考えを持つのは自由ですが、そのような考えで女性におごってもらえるのはごく一部の男性だけで、ほとんどは即ブロックされてしまいますよ。

そもそもおごる・おごらないは深く考えないほうがいい

おごる・おごらない問題を深く考える必要はありません。

考えすぎると、「女は全員おごられたがっている!」「だから女は嫌いなんだ!」と女性DISに陥ってしまう恐れがあります。

 

単に、おごるのはあくまで「結婚確率をUPさせる手段」です。

それ以上でもそれ以下でもありません。

マッチングアプリの「メッセージ付きいいね!」などと同じですね。

ゆーけー
メッセージ付きいいね!も有料のポイントでマッチング確率を上げるためのものですよね。

「お金を出さなかったから」「割り勘だったから」

このようなことでいちいち相手の評価を下げていたら、なっかなか婚活が進みません。

相手と本当に結婚したいなら、おごる・おごらないより「2回目のデートにどうやってつなげるか?」を考えるべきです!

まとめ

マッチングアプリで初回デートした際のおごる・おごらない問題についてまとめます。

  • マッチングアプリの初回デートはおごるべき!
  • 実際に僕は毎回おごっていて、人気会員の女性と結婚できました
  • ランチなら財布も傷まない
  • 「初回デート費用:男性がすべておごる」にするとマッチング率UP
  • おごる・おごらないは深く考えない

マッチングアプリの初デートを成功させて、気になる女性と仲を深めましょう!

-デート

© 2021 みんなの婚活戦記