結婚準備

【2020最新版】おすすめブライダルフェア&結婚式場見学サイト5選

結婚を考えている・同棲中のカップルにおすすめなのが「ブライダルフェアデート」です。

結婚を考えている場合は一気に話が具体的になりますし、同棲中のカップルはマンネリ防止に繋がります。

この記事では、ブライダルフェアデートで結婚を決めた僕が、おすすめのブライダルフェアや式場選びのコツなどを解説します!

ブライダルフェアって?

ブライダルフェアとは、ウィキペディアによるとこのように解説されています。

結婚を予定しているカップルやその家族を対象としたホテル、結婚式場などで開催されるイベントのこと。

引用:ブライダルフェア

簡単に言えば、「結婚式場見学」がメインで、そこに「模擬披露宴」「料理の試食」などが体験できるイベントのことです。

ただ…これだけじゃよくわかりませんよね。

そこで、実際にブライダルフェアへ行った体験談を紹介します。

ゆーけーのブライダルフェア体験談

まず、ブライダルフェアに行くには、かならず「予約サイト」から予約してください。

後で説明しますが、予約サイトで予約するとギフト券プレゼントなどさまざまな特典があるからです。

たとえば、「マイナビウエディング」だと最大5万円分のギフト券がもらえます。

最大5万円分のギフト券がもらえる!結婚式場探しはマイナビウエディング

ゆーけー
もちろん僕も予約サイトから予約しました。
式場のページからも直接予約すると、こういった特典が受けられない場合もあるのでご注意を。

ちなみに僕と妻は、大阪城の見える「大阪迎賓館」を見学しました。

なぜここを選んだかと言うと、和装での「神前式」にしたかったからです。

これは控室(なんと普段は入れない歴史的な茶屋!)から撮った大阪城。

大阪城のインパクトと苔むした庭園の雰囲気がめちゃくちゃ気に入りました。

昼寝している猫もいてかわいかったですね〜。

披露宴会場からは、大阪の有料庭園である「西の丸庭園」が丸見え。

緑が生えてめちゃくちゃ綺麗でした…。

料理は「和」と「フレンチ」を融合させたスタイルで、どれも絶品でした!

試食が終わったら見積もりなどの打ち合わせがはじまります。

ちなみに、僕と妻は即決でここに決めました…!

このように、

簡単な流れ

  1. 式場見学
  2. 試食
  3. 打ち合わせ&見積もり

というのが、基本的なブライダルフェアの流れになります。

イベントによっては模擬挙式、模擬披露宴などのイベントもあります。

すこしでも結婚式を挙げたい気持ちがあるなら参加!

ブライダルフェアは「結婚式を検討している」という気持ちが少しでもあれば、いわゆる「普通のカップル」でも参加できます。

つまり、プロポーズや入籍してなきゃダメ、といった決まりはないわけですね。

実際に、僕は、

  • プロポーズしていない
  • 結婚はしたいが何も決めていない
  • どういう結婚式にしたいかというイメージもない

という状態でブライダルフェアに行きました。

それでも式場のスタッフさんは「そういう方も多いですよ」と言ってくれたので、結婚が具体的に決まっていないカップルでも参加OKなのです。

ただ、「結婚式は絶対にしない!」「結婚式を挙げる予定がない!」というカップルは、予約の時点で断られてしまうので注意してください。

ブライダルフェアに行ったほうがいい3つの理由

「結婚が決まっているカップル」も「結婚が決まっていないカップル」も…

断言しますが、絶対にブライダルフェアは行ったほうがいいです。

結婚に対するイメージが具体的になる

ぶっちゃけ、結婚が決まっていても決まっていなくても、「どうやって結婚すればいいかわからない」という方は多いですよね。

僕も「結婚前提で付き合ったものの、どうすれば結婚できるんだ…」と思っていました。

なぜそう思うかというと、付き合っている最中は「結婚」について真剣に考える機会がほとんどないからです。

付き合っていると、「結婚」という「将来どうするか」よりも、「来週どこ行く?」とか「今年どこか旅行する?」とか「今、この時点の関係性をどう進展させるか」がメインになりますからね。

その上、相手のモチベーションもわかりません。

もしかすると「結婚はまだ早い」と考えているかもしれませんし、結婚を迷っているかもしれません。

それが…ブライダルフェアに行くと、一気に具体的になります。

ゆーけー
どういうことかというと、ブライダルフェアに行けば、式場見学や試食をしたあとかならず「打ち合わせ」がはじまるんですね。

プロのプランナーさんが、「結婚式の日はいつ頃を予定してるんですか?」「何人くらい呼ぶ予定ですか?」などと質問をしてくるんです。

上でも言ったとおり、普段付き合っていると、そういうことをお互いで考える機会なんてほとんどないじゃないですか。

しかし、ブライダルフェアに参加したら、プランナーさんからの質問で強制的に「結婚」について考えさせられるわけです。

だからこそ、結婚に対するイメージがグイグイと固まっていきます。

実際に、妻は今でも「ブライダルフェアに参加したことで結婚の気持ちが高まった」と言っているほどです。

お互いの関係が進展する

結婚に対する具体的なイメージが固まると、お互いの関係がさらに進展します。

というのも、「結婚」という共通の目的ができるからです。

はっきり言いますが、カップルが別れてしまうのは、「性格の不一致」とか「環境の変化」とかではなく、「結婚が決まっていないから」です。

ゆーけー
たとえば、なんの目的もなくだらだら付き合ってたら、お互い「なんで付き合ってるんだろう?」と不安になりますよね。

そういった不安から、「この人と付き合っていても結婚できないかも」「別の人のほうがいいかも」と思いやすくなるわけです。

しかし、結婚が決まっていれば、どんな面倒なことが起きても「この人と結婚するから」と乗り越えられるのです。

実際に、僕の友達でも、喧嘩ばっかりしていたけれど、ブライダルフェアに参加することで結婚の話がまとまり関係を改善できた、というカップルもいます。

さまざまな特典が受けられる

さらに、ブライダルフェアに行けばさまざまな特典が受けられます。

ブライダルフェアによって特典は違いますが、例を出すと…

  • ギフト券プレゼント
  • 当日の料理試食会参加(無料)
  • 模擬挙式、模擬披露宴
  • 結婚式費用の割引
  • 結婚式用のアイテムプレゼント
  • 提携店のエステ無料体験

これらは参加するブライダルフェアによって大きく違います。

どういった特典があるかは、予約サイトで確認しておきましょう!

おすすめ結婚式場予約サイト&ブライダルフェア一覧!

ここからはおすすめの式場予約サイトとブライダルフェアを一覧で紹介します。

個人的なおすすめがこちらです!

それぞれ説明します。

Hanayume

まず、渡辺直美さんのCMでおなじみのHanayumeです。

Hanayumeの特徴がこちらです。

ここがおすすめ

  • 知名度が非常に高く信頼性抜群
  • Hanayume限定の「ハナユメ割」がある
  • 「ハナユメウエディングデスク」で無料相談可能

Hanayumeは、結婚を準備している方ならほとんどが「名前を聞いたことがある」と感じるでしょう。

いろんな媒体で目にすることが多いため知名度が高く、信頼性は抜群ですよね。

ゆーけー
僕の妻もHanayumeで結婚式場を探していました。

Hanayumeの魅力は、他にはない「ハナユメ割」がある点です。

「ハナユメ割」とはHanayumeにしか掲載されていない割引のことで、人によっては結婚式費用が100万円以上お得になる可能性もあるんですよね。

また、全国11箇所にある「ハナユメウエディングデスク」で無料相談を受けられます。

結婚式場を選ぶ際はこういった無料相談にぜひ行ってみてください。

結婚式場って「何百」と選択肢があるわけですが、無料相談に行くとプロのスタッフが自分にぴったりな結婚式場を見つけてくれます。

実際に、僕もこういった無料相談から結婚式場を見つけました!

▼ 詳しくはこちら! ▼



マイナビウエディング

マイナビウエディングの特徴がこちらです。

ここがおすすめ

  • キャンペーン還元額が業界最大級
  • オリコン顧客満足度ランキング1位
  • 特集が充実

マイナビウエディングはキャンペーンが非常に豊富です。

上でも説明しましたが、ブライダルフェアにはさまざまな特典やキャンペーンがあります。

ゆーけー
もちろんキャンペーンだけじゃなく、数十万〜100万円の値引きプランもあるので安心してください!

なんといってもサイトが使いやすく、オリコンでは「満足度1位」を獲得しています。

360度パノラマやさまざまな特集が組まれており、新郎新婦の「欲しい情報」がぎゅっと凝縮されているんですよね。

詳しく結婚式場を見てみたい方におすすめのサイトです!

▼ 詳しくはこちら! ▼



結婚スタイルマガジン

結婚スタイルマガジンの特徴がこちらです。

ここがおすすめ

  • 最大20万円分のご祝儀がもらえる
  • 運営はブライダルジュエリーで有名な日本のブランド「NIWAKA」
  • ラジオや結婚映画などのおもしろいコンテンツもあり

結婚スタイルマガジンは、「式場を決めると最大20万円分のご祝儀がもらえる」というのが非常に大きなメリットです。

ただし、ご祝儀がもらえるかどうかやいくらになるのかは結婚式場によって違うので、詳しくは結婚スタイルマガジンの公式サイトをごらんください。

運営会社は、国産のジュエリーブランド「NIWAKA」です。

ゆーけー
僕と妻はNIWAKAで結婚指輪を買いました! NIWAKAは指輪一つひとつに名前と由来が込められていて、特に妻はめちゃくちゃ気に入っています。

結婚スタイルマガジンは、他の結婚式場予約サイトにはないような特殊なコンテンツが多いです。

お得な情報が満載のラジオがあったり、おすすめの結婚映画をランキング形式で紹介してくれたりするんですよね。

結婚に対するモチベーションを上げたい方にもおすすめします!

▼ 詳しくはこちら! ▼



プラコレWedding

プラコレWeddingの特徴がこちらです。

ここがおすすめ

  • ウェディング診断するだけでプランができあがる
  • 無料でチャット相談
  • SNSファン数No.1

プラコレWeddingは今まであまり見られなかったタイプの式場予約サイトです。

基本的に、結婚式って新郎新婦でいろいろ話し合ってプランを作っていくのですが、ぶっちゃけ何から手をつけていいかわからないですし、どのように進めていけばいいかもわからないんですよね。

しかし、プラコレWeddingだとウェディング診断するだけで、全国の一流プランナーさんから見積、会場、内容などをまとめたプランがたくさん届きます。

ゆーけー
その中から「良い」と思ったら、実際に会場見学に行けばいいわけですね。

しかも、よくある無料相談に行かなくても、LINEとチャットでアドバイザーさんに相談できます。

こういった手軽さがウケて、SNSのフォロワー数は式場予約サイトの中でもNo.1!

他にはない自分たち独自の演出がしたい方におすすめです。

▼ 詳しくはこちら! ▼



トキハナ

トキハナの特徴がこちらです。

ここがおすすめ

  • 式場×アイテムのアレンジ数No.1
  • ベストレート保証
  • 式場が厳選されている

まず、トキハナは非常に自由度が高く持ち込みが自由なんですね。

結婚式場によって、提携のドレスじゃないと持ち込み料や保管料が必要になったり、そもそもアイテムに制限がかかってしまったりします…。

しかし、トキハナは持ち込み自由なので、後悔しない結婚式にできるわけです。

ゆーけー
実は、うちの妻も一番頭を悩ませたのがドレス選びでした…。提携店が少なく、最後の最後までどうしようか悩んでいたんです。

さらに、料金はすべての割引などが適用された「ベストレート」を保証してくれるので、料金面でも不安に感じることはありません。

また、式場はプロが厳選したところばかりです。

自由度の高い結婚式を挙げたい方におすすめします!

▼ 詳しくはこちら! ▼

choole wedding

ブライダルフェアに行く際の注意点

ブライダルフェアに行く際は、いくつか注意点があります!

行く前には、かならずこれらの注意点を確認しておきましょう。

かならず予約サイトから予約

何度も説明していますが、予約サイトから予約しないと損します…マジで。

もちろん結婚式場に直接電話をかけて「見学させてください」といっても受け付けてくれます。

しかし、その場合、予約サイトからのキャンペーンは適用されないので気を付けてください。

ゆーけー
当日になって気付いて「キャンペーン適用されないんですか!?」とがっかりしないように…。

カップル・新郎新婦で行く

上でも説明しましたが、ブライダルフェアに行くと結婚が明確になり、お互いの仲も深まります。

一人で行くこともできますが、そうなると逆に結婚に対して温度差ができ、関係が壊れてしまいかねません。

たとえば…「今日ブライダルフェア行ってきたんだ〜」「え?なんで?俺たち結婚まだだよね?」「だって、**くんがなかなか結婚の話してくれないから…」「だからって一人で行くことないだろ!」みたいな。

ブライダルフェアは土日でもやっていることが多いので、かならず時間を取って二人で行くようにしてください。

当日だけの割引がある

これはかなり大事なことです!

ブライダルフェアに行くと、最後の打ち合わせでプランナーさんから「今日、式の日を決めていただくと特別な割引がございます!」と持ちかけられます。

つまり…ブライダルフェアに行って、「ここ良かったけど、他のところも見てみたいからとりあえず保留で」という考え方はできないわけです。

ゆーけー
1週間くらいなら待ってくれるパターンもあるようですが…当日の割引は非常に大きいので、目当ての結婚式場は即決するのがおすすめです。

ブライダルフェアで結婚式場を選ぶコツ

上で「目当ての結婚式場は即決するべき」と言いました。

が、「即決する」といっても何を基準にしていいかわからないですよね。

そこで、ここでは実際の体験からブライダルフェアで結婚式場を選ぶコツについて解説します!

ぶっちゃけ費用はどこも同じくらい

知っておいてほしいのがこの部分ですね。

これはプランナーさんも言っていましたが、結婚式場の費用ってどこも同じくらいなんです。

実際、結婚式って「呼ぶ人数」によって費用が変わるため、「安さ」で結婚式場を選ぶのは意味がありません!

料理のおいしさ

実は、結婚式のゲストが一番気にするのが「料理のおいしさ」です。

実際に、「マイナビウェディング」の調査によると、「招待されて嬉しい結婚式」のアンケート結果1位が「料理が美味しい」だったんですよね。

つまり、料理の質が高い結婚式場にすると、ゲストの方は「来てよかった」と感じやすいわけです。

ゆーけー
だからこそ、ブライダルフェアではかならず試食会にも参加してください!

コロナ対策

忘れてはいけないのがコロナ対策ですよね。

コロナ対策といっても、気にするべきは「手洗い」「消毒」ではありませんよ。

ゆーけー
もちろんそこも大事ですが、もっと大事なことがあります!

それは…キャンセルと延期についてです。

結婚式場の中には、たとえコロナで緊急事態宣言になったとしても、キャンセル代や延期料がかかってしまうところがあります。

実際に、こんな声がありました…。

こういったことにならないためにも、キャンセルと延期については徹底的に質問してください。

ちなみに、僕が選んだ大阪迎賓館は何度でも無料で延期可能でした…!(しかも割引も適用されるとのこと!)

持ち込みOKかどうか

ここもトラブルになりやすい項目です。

結婚式場によっては、外部から持ち込めないものもあります。

たとえば、「友達からの結婚祝いを挙式や披露宴で紹介したい!」「カメラマンを知り合いにしたい!」と思っても、できない場合があるんですね。

ゆーけー
これは僕も頭を悩ませた項目です。最初、僕と妻は大阪天満宮で挙式予定だったんですね。しかし、天満宮は神聖な場所なので「提携のカメラマンしか入れない」と…。

おかげで当初予定していた神前式から人前式に変更しました。

意外と式場や披露宴会場って融通利かないんですよね。

SNSで情報収集

これはうちの妻がやってくれたのですが、本当に助かりました。

どういうことをしたのかというと、インスタグラムで「プレ花嫁アカウント」を作って、他のプレ花嫁さんと情報交換したり意見を求めたりしていたんですね。

すると、「実はここもドレス提携店ですよ!」とか「こうしたほうがお得ですよ!」とかいろいろ教えてもらえたわけです。

プランナーさんの情報だけを鵜呑みにすると損してしまう可能性もあるので…SNSで「同じ式場で結婚式を挙げた」という人の意見などを参考にしてみてください。

まとめ

ブライダルフェアについてまとめます!

ブライダルフェアについてまとめ

  • 結婚をカップルはブライダルフェアに行くべき
  • ブライダルフェアは予約サイトで予約する
  • 絶対にカップルで行く
  • 当日の割引がある
  • 料理やコロナ対策についてチェックする

これらをチェックして、ブライダルフェアに参加してみましょう!

-結婚準備

© 2021 みんなの婚活戦記