体験談:マッチングアプリ

Pairsでマッチングした女の子とランチに行ったら、いつもと違うまさかの結末!!

今回はペアーズでマッチングした女の子とランチに行ったら……。

いつもと違うまさかの結末だったというエピソードです。

ぜひ、最後までお付き合いくださいー!!

【2020年5月追記】

こちらの女性と結婚することになりました!!

ペアーズを3ヶ月使ったら人気会員と結婚することになったっていう話

まさかこのときは、自分がこちらの女性と結婚するなんて夢にも思ってませんでしたよ…。

▼僕が結婚したマッチングアプリPairs(ペアーズ)▼

累計会員数1,000万人以上のNo.1マッチングアプリ/

\メイン年齢層が「20代」とかなり若め/

\無料会員でもある程度使える!

詳しくはこちら

今回僕がマッチングしたお相手

さて……。

今回僕がマッチングしたお相手は、この方です。

名前:まいさん(28)※仮名です。

身長:160cm

職業:管理栄養士

プロフィール写真の笑顔が素敵で、いいね数は100。

綺麗だからもっとたくさんあってもおかしくはないのですが……。

まいさんは、男性側がいいねを送る際に質問に答えなければならない、という設定をしているようで。

それで、世の男性陣がビビってしまったらしく、いいね数があまり伸びていないようでした。

世の男性陣! もっと婚活本気になれよ! ガチで質問に答えろよ!

……で。

僕はなんとか、その質問を乗り越え、まいさんとマッチングし……。

「ランチ行きましょう~!」

という話になって、今日は行ってきました。

ちなみに、まいさんの写真は……。

ぱっちり二重で、顔立ちが整っていて、笑顔が素敵な雰囲気。

(本当にこういう人が来たらなぁ……)

マッチングアプリで出会った人とごはん行くたびに。

僕は毎回そう思っているのですが……。

意外と毎回、そういう人が来ます。

本当にかわいい子と出会えるための、マッチングアプリの写真判断の技術!

みたいな記事を作ろうかなと思っていますので、ご興味がありましたら、ぜひ読んでください!(いつか)

さて、待ち合わせ時間になり。

僕とまいさんは、

ゆーけー
「あっ、こんにちは」
「こんにちは」

無事に……出会うことができました。

今まで毎回、写真どおりいや写真以上の女の子と出会ってきた僕です。

今回ももちろん――

(おぉ!…………………………………………おぉ?

おや……?

おやおや……!?

Episode.1 ランチ後にまさかの展開!!

(か…………………………………………かわいい)

写真と少し髪型が違ったので、若干戸惑いましたが、かわいかったです。

またもや写真以上のクオリティを放ってきました。

さすがペアーズ!! さすが業界最大手のマッチングアプリだぜ……!

実物のまいさんは……。

160cmよりもすこし背が高いような感じ。ぱっちり二重(ちょっと眠そうな感じだけど)で、モナ・リザみたいに整っている顔の方でした。

服装はおしゃれで、紺のジャケットに水色のニット、白いワイドパンツを履いて足元は黒のエナメルシューズでした。

僕おすすめのでランチを食べ、いろいろお話しました。

いまの職場に悩んでいること……。

前の彼氏とは結婚を前提に付き合っていたけれど、いきなりフラれてしまったこと。

まいさんはゆっくりとしゃべる方で、独特のペースだったけれど、それがかえって心地よかったです。

ちなみに……。

ゆーけー
(ククク……ディナーではなくランチにしたのには、理由があるわけですよ……!)

初回のごはんは、ディナーよりランチのほうがいいかなーって最近思うんですよね。

ディナーだと、ごはん食べて解散なので、なかなか距離を詰められないまま終わってしまいます。

しかしランチだと、相手が一日、もしくは長い時間スケジュールを空けてくれている可能性が高いです(そうじゃないとしたら、事前に言ってくれてるはず)。

だから、「このあとどうするー? よかったらどこか出かける?」みたいな流れに持ち込みやすいんです!

なぜそうしたほうがいいかというと……。

まず、ごはんって対面で座るので、仲を深めにくいんですよね(対面は交渉等のスタイル)。

横並びになったほうが仲は深まるので、デート>ごはんです。

さらにランチ後にデートに誘うことで、いまいちランチでは盛り上がらなかった場合、デートで挽回できる可能性があります。

また、会話のネタも増えて、お互いのいいところが見つかる場合もあります!

ちなみに……

デートのお誘いに断られたら、もう諦めましょう

僕の場合……

ゆーけー
「あっ……あの!」

勇気を出して、誘ってみました。

ゆーけー
「まいちゃん、よかったらこのあとどこか出かけない? …ませんか?」
「あ、このあといったん帰ってハローワークに仕事の相談しに行こうと思ってた

「……………………………………………………………………………………………………」

終 劇

Episode.2 終劇

「でも別に行くの今日じゃなくてもいいから、出かけるならついてくよ^^」

お……

おおおおお!!

終 劇 回 避 !

そして僕らは、ニフレル(大阪にある有名な水族館)に行くことになりました。

まいさんはニフレルに行くのがはじめてだったらしく……。

「ホワイトタイガーめっちゃかっこいい!!!!!!!」

楽しんでくれているようでした(安心……)。

※そのとき撮った写真です。

ちなみに……。

僕はニフレルかなり好きで、3回くらいは行ってると思います。

大阪に住んでいる方は、ぜひデートで利用してみてください!

普通の水族館って、「わー! 魚ー! きれいー!」って感じじゃないですか。

ニフレルには見たこともない魚や生き物がいっぱいいて、

「なにこれ不思議!? きもっ!? あ、でもかわいい」

みたいな驚きがたくさんあります。

水族館なのになぜかホワイトタイガーいますしね。

 

ニフレルを後にした僕らは……。

ゆーけー
「楽しかったねー。このあとどうする? もう帰ろっか」

あえて自分から「帰ろう」と提案するスタイルッ!

もし相手が僕のことを気に入ってくれているならッ!

「わたし……まだゆーけーくんと一緒にいたい……」

そういうふうに言ってくれるはず! だから今回も――

「うん、帰ろう

「……………………………………………………………………………………………………」

僕らは帰ることにしました……が、

「めっちゃでかい観覧車あるよ!」

ニフレルのあるエキスポシティには、日本一の高さを誇る観覧車があります。

ちょうどこの日は11/22(いい夫婦の日)で……。

2,000円なのが、キャンペーンで1,200円になっていました。

ゆーけー
「の……乗る?」
「んー。うん」

乗りました。

降りました。

特に何も起こらず……。

その後……。

まいさんが「行きたい」とのことでファッションのSHIPSを見て、スタバで休憩し、本屋の前を通り過ぎ、僕の車で帰ることになりました。

Episode.3 あれれ~? おっかしいぞ~?

まいさんはモンゴル800が好きで(僕も好き)、二人で車の中、モンパチを歌いながら帰るというカオスな状態で……。

でも、僕は、そんな掴みどころがなく、自然体な感じのまいさんのことを「いいかも」と思うようになっていました。

水族館も一緒に行ったし。

観覧車も乗ったし。

普通、僕のことを気に入ってくれてなきゃ、ここまでしないよな。

これは……脈ありかも!?

そう推測して。

僕は、思い切って誘ってみました!

ゆーけー
「あ……あのさ! まいちゃん、よかったら今度、甘い物でも食べに行かない!?」

そうです。

2回目のアポです。

これに成功したら、距離はかなり縮まります。

僕の感触的に。

今日の流れで言えば、まいさんも僕のこと気に入ってくれている。

そうだ。だから、きっと乗ってくれるはず――

「え? あー……うーん(小声)

あれ?

あれれれれ?

あれれ~? おっかしいぞ~?

終わった。

そう思いました。

僕のテンションは一気に下がりました。

はぁ……やっぱりヒョロ&低身長&ブサメンには婚活は難しいのか……

……(携帯ゴソゴソ)

……?

どうしたんだろう?

「じゃあ……行きたいお店があるんだけど。そこ、今度行こうよ

……!?

あれれれれ?

あれれ~? おっかしいぞ~?

まさかの逆転劇。

まいさんの方から誘ってくるという……このどんでん返し

僕はモンキー・D・ルフィのテンションでこう言いました。

ゆーけー
「行こう!(どんっ!)」

マッチングアプリと婚活パーティーで悪戦苦闘する中……。

ついにシリーズA(2回目のアポ)に進めそうです!

今回の総括

やはりランチからの水族館、観覧車で、一気に距離を縮められた気がします。

帰宅後、すぐにまいさんにLINEしました。

今日はありがとう😊
いろいろ満喫できたよ!
食べ歩きツアーしよう✨笑

返事はまだ返ってきていませんが、きっと忙しいのでしょう……。

そういうことにしておきましょう……。

追記:と思ってたらこの人と結婚できました…。

▼僕が結婚したマッチングアプリPairs(ペアーズ)▼

累計会員数1,000万人以上のNo.1マッチングアプリ/

\メイン年齢層が「20代」とかなり若め/

\無料会員でもある程度使える!

詳しくはこちら

-体験談:マッチングアプリ
-

© 2021 みんなの婚活戦記